実写版『美少女戦士セーラームーン』ファンブログ


最新記事〕 〔過去記事〕 〔サイト説明〕 〔管理人

【第769回】沢井美優『アクアガール』第2話&第3話の巻

3月に行く予定にしていたアイドルのライブハウスツアー名古屋公演が8月に延期となり、さらにその8月公演がこのたび正式に中止となった。がっかり。今は払い戻しをする気力もない。幻の公演のレアチケットとして手もとに置いておこうかな。5月6日に予定されて…

【第768回】梅雨空ハングオーバーの巻

2020年6月15日発売の『週刊少年ジャンプ』第28号で『約束のネバーランド』が完結したそうだ。単行本のほうは第19巻が7月、最終巻となる第20巻は10月発売予定。そして浜辺美波・渡辺直美・北川景子らが出演する(不安がいっぱいの)実写映画は12月18日公開だ…

【第767回】アイドルは恋愛は禁止でも殺人禁止じゃないわ!の巻(小池里奈『美食探偵 明智五郎』第7話)

公開日変更なので貼り直し。公式サイトより。 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」について、2020年に公開を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大による国内の事態を受け協議を重ねた結果、公開日を以下の日程とさせていただくこととな…

【第766回】設定は37歳!の巻(沢井美優『アクアガール』第1話)

前に書いたけど、6月10日に武藤彩未がネットで無観客スタジオライブを配信した。クラウドファンディングで支援した人にシリアルコード(パスワード)を通知する限定配信の形式だったけど、SHOWROOMでのライブなので、SHOWROOMの個人アカウントがない人は、当…

【第765回】泉里香『隕石家族』最終話の巻

新潟発の三人組ローカルアイドルグループ、NegiccoのMeguが結婚を報告した。以前ネギバンドでドラムを叩いていた人と、この6月に入籍するんだそうである。 昨年の春、リーダーのNao☆が結婚したのに続いて、グループからの結婚は二人目である。Nao☆の時は発表…

【第764回】泉里香『隕石家族』第7話の巻

今年は実現しなかったメドヴェージェワのアイスショー。記念に貼っておく。来年はぜひ実現して欲しいですね。 さて、もう1ヶ月も前の話になって済まないが、2020年5月5日付けのYahoo! ニュースに、辺真一さんが次のような記事を書かれていた。 西村康稔経済…

【第763回】泉里香『隕石家族』第5話・第6話の巻

みんなマスク来た? うちはまだ来ない。 さて、評判が良いのか悪いのかよく分からない『隕石家族』だけど、とにかくレビューが滞っているので、さっさと進もう。 第4話で「私は最後の時を森山先生と迎えたい」とドラマチックに家を出ていって、もう物語から…

【第762回】泉里香in『隕石家族』第4話(続き)の巻

武藤彩未は名前にちなんで6月10日を「610(ムトウ)の日」として例年ライブを開いているが、今年はクラウドファンド方式の無観客ライブになるという。一口3,500円以上が一番ベーシックで、無観客ライブチケットと「AYAMIDIA」と称する限定チラシ(フライヤー…

【第761回】泉里香in『隕石家族』第4話の巻

『隕石家族』第1話より。みんな忘れちゃってるだろうから、伏線を拾っておく。予備校で大画面テレビに見入る結月(北香那)と、その恋人の翔太(中尾暢樹)。 コメンテーター「アラブの王族は、宇宙船を開発し、火星に移住する計画を立てているそうだ」 結 …

【第760回】泉里香in『隕石家族』第3話の巻

2020年9月11日公開、実現して欲しい 1. アフターマス ハロプロのアイドルグループ、こぶしファクトリーが3月いっぱいで解散したけど、ラストライブが無観客公演になってしまって可哀そう、という話を【第756回】の冒頭(ここ)に書いたが、もはや、無観客で…

【第759回】世界の終わりに百合の花の巻(『隕石家族』第2話)

アマゾンプライムで芳根京子のドラマ初主演作『表参道高校合唱部!』(2015年7月〜9月、TBS、金曜夜10時)を観ている。当時は『探偵の探偵』(2015年7月~9月、フジ、木曜夜10時)のライバルだと思ってスルーしたまま忘れていたけど(でも芳根京子は『探偵の…

【第758回】SEKAI NO OWARIはまだ来ない(泉里香『隕石家族』第1話)

『空気の無くなる日』(1949年、日本映画社、監督:伊東寿恵男)は、ハレー彗星騒動をヒントにした教育映画。1910年、ハレー彗星が地球に接近したとき、ヨーロッパから、彗星の尻尾に含まれる毒ガスによって世界が終わるという風評が出回り、マスクや酸素吸…

【第757回】『隕石家族』序章の巻

みなさんお元気ですか? 私は一握りの人しか出て来ない職場で、連日特別チームの会議をやりながら、合間にいろんな対応メールや書類の作成をやってはチェックし合っている。そんなの在宅でできるじゃん、とか言われそうだが、やっぱり直接コミュニケーション…

【第756回】アバン・タイトル再考の巻

2015年に日本レコード大賞新人賞を獲った「こぶしファクトリー」が、2020年3月末日をもって5年にわたる活動に終止符を打った。 数年前の相次ぐメンバー脱退をバネに、残った5人がむしろいっそう結束を固めて作り上げた息の合ったボーカルパフォーマンスは、…

【第755回】DVD第4巻:特典映像の巻(後編)

卒業式が出来なかった学校も多いなか、卒業シーズンも過ぎてしまい、NTTドコモの宣伝(なのかiPhoone11の宣伝なのかよく分かんないけど)の橋本環奈と浜辺美波のシリーズも大詰め。卒業アルバム編である。二人ともすごく可愛い。自分の子どもの卒業式に出る…

【第754回】自粛疲れを里香で癒やそうの巻

このブログは浜辺美波推しなので、今シーズンはもっぱら『アリバイ崩し承ります』の話題ばかりだったけど、日テレの深夜ドラマ『ランチ合コン探偵 〜恋とグルメと謎解きと〜』(2020年1月〜3月、木曜深夜0時、全10話)も面白かったね。ワトソン役のトリンド…

【第753回】DVD第4巻:特典映像の巻(前編)

Googleで「アリバイ崩し」と入れると「参ります」というキーワードが意外と出てくる。なんだよ「アリバイ崩し参ります」って。もちろん正しくは「承ります」だ。みんな間違えんなよ。 その『アリバイ崩し承ります』も、2020年3月14日放送の第7話「多すぎる証…

【第752回】実写版エピソード別使用楽曲リスト:Act.16の巻

以前ちょっと書いたけど、しばらく前からアイドルのライブとか行くのは止めにしていた私が、年寄りの冷や水というか、最近ハマっているアイドルグループがあって、この春のツアーに関しても名古屋公演と、東京ファイナルのチケットを押さえている。で、今月…

【第751回】Never Mind the Neverland の巻(『約束のネバーランド』)

みなさんいかがお過ごしですか。私の職場は、今回の新型コロナウイルス感染症の波及効果でいろいろ対応に追われておりまして、この週末も、そんなに詰まっているわけではないけど手分けしてあちこちに出向く予定になっています。そんなわけで今回は手短に。…

【第750回】庶務行員とその他詰め合わせの巻(安座間美優)

1. 呪いのドラマ再び 浜辺美波さんのさわやかな入浴シーンが功を奏してか(どういう意味だよ)『アリバイ崩し承ります』の視聴率が好調だという。といっても5%とかそんなもんだが、確かに深夜帯のドラマとしては健闘している。でもファンとしては正直あまり…

【第749回】DVD第4巻:Act.16の巻(7)

前回コメント欄の続き(笑)。ビッグニュース(当社比)がたて続けに放り込まれた。いろいろたいへんだ。とにかく百日紅さんからいただいた情報を整理してみよう。 まず安座間美優が映画『めぐみへの誓い』に出演するという話題。これは劇団夜想会の舞台「拉…

【第748回】DVD第4巻:Act.16の巻(6)

英勉監督『賭ケグルイ』(2019年、東宝)より浜辺美波・高杉真宙・森川葵 ここって最近、浜辺美波のファンサイトみたいになっちゃって済まないけど(誰にあやまっているのか)『賭ケグルイ』の高杉真宙が主演した映画『前田建設ファンタジー営業部』が絶賛公…

【第747回】DVD第4巻:Act.16の巻(5)

最近あちこちのまとめサイトで「中国の特撮ヒロインの変身シーン」というタイトルを見かけるので、何かと思って覗いてみると、こんなGIF動画が出てくる。みなさんもちょっと検索すれば見つかると思う。 これは『人造人間キカイダー』第24話「魔性の女?? モモ…

【第746回】大寒に惑うの巻

映画『屍人荘の殺人』がまだまだ絶賛上映中の浜辺美波の次の仕事は、また探偵役。2020年2月1日から始まる土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』(テレビ朝日)だ。 大山誠一郎の原作は『本格ミステリ・ベスト10』2020年度版で1位に輝いている。新しい所…

【第745回】DVD第4巻:Act.16の巻(4)

映画『屍人荘の殺人』公式ツイッターによると、1月15日(金)に観客動員76万人、興行収入10億円を突破したそうだ。とりあえずノルマは果たしたって感じだな。やれやれ、宣伝スタッフの皆様もご苦労様でした。浜辺さんに花を持たせてくれてありがとう。 山田…

【第744回】つたなく はかなげな こんな想いも 未来でうまれかわる の巻(小松彩夏「花火カフェ」)

すごいもんを観ちゃった。俳優で脚本家でユーチューバーの宏洋(ひろし)が制作・脚本・監督・主演の四役をつとめる映画『グレー・ゾーン』である。やくざの親分の娘に拾われたチンピラが、親分暗殺後の騒動にかかわっていくアクション・コメディとのことで…

新年のごあいさつ

賀 春 明けましておめでとうございます。そして毎年のことながらNakoさんお誕生日おめでとう。だいじょうぶ、何歳になられましたか? とか聞かないから。 今年はもう、ただただボーッとしているだけの正月なので(いつもそうか)これというネタもない。遅れ…

【第743回】聖夜に小松が微笑んだの巻(『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第39話)

どちらさまにおかれましても、2019年もお世話になりました。これが本年最後の更新となります。 今年は新年早々ブログの引っ越し(「はてなダイアリー」サービス終了に伴う「はてなブログ」への移行」という、個人的には大仕事があった。その際カテゴリの再編…

【第742回】DVD第4巻:Act.16の巻(3)

映画『屍人荘の殺人』。内容の評価はさて措いて(おい)1週目の成績は『アナと雪の女王2』『ジュマンジ/ネクスト・レベル』に続く3位で、動員数16万7000人、興行収入2億2千万円だそうです。 シロウト興行収入ウォッチャーの大ざっぱな目安だが、だいたい最…

【第741回】DVD第4巻:Act.16の巻(2)

さて……年末で、気力もそうだけど、ネタも枯渇状態です。セーラームーン関係なら、いろいろなグッズの発売ニュースはひっきりなしに続いているけど、私の使わないようなものばかり(当たり前だ)。 コスメとかウォレットとかパジャマとかジュエリーとか、もう…